熊本 交通事故後遺症には 被害者請求

保険会社の対応に 納得できないときには
被害者請求 という手があります

熊本 交通事故 保険金請求

加害者請求と示談交渉

自賠責保険の保険金請求は、従来、保険加入者である加害者側が行うのが通常でした。
これを 「加害者請求」 と言います。
実際に手続きを行うのは、加害者側の保険会社の担当者です。

 

この従来型のやり方の場合、被害者は、保険関係の手続きをすべて 加害者側の保険会社の担当者にまかせることができるので、保険関係の煩雑な手続きにわずらわされることがないのがメリットです。
何も分からなくても保険金請求の手続きは進みます。

 

他方、保険関係の手続き一切を加害者側の保険会社にまかせてしまうと、後の 「示談交渉」 の材料をすべて握られてしまい、いざ示談交渉になった時に不利になりがちだというデメリットがあります。
示談交渉では、不本意ながら、加害者側に有利な提示額を受け入れざるをえなくなりがちです。

交通事故・後遺障害等級認定|熊本市 中央区東区西区北区南区

熊本|交通事故 自賠責保険

熊本 交通事故 保険金請求

被害者請求と早期支払い

示談交渉が 双方納得いく形でスムーズに決着すればよいのですが、お互いの主張が折り合わず交渉が長引くことになると、被害者は経済的にも精神的にも苦しくなってきます。
示談交渉が終わらないかぎり、被害者に損害賠償金は支払われません。

 

被害者が、身体に後遺症などが残って以前のように働けない場合には、徐々に経済的に苦しくなってきます。
損害賠償金の一部だけでも支払いを受けることができればいいのですが、示談交渉が続く間はそれもありません。

 

そこで 「被害者請求」 です。
被害者請求では、被害者側が 「加害者の加入している自賠責保険」 の保険金請求を行います。
被害者請求では、示談交渉の進展とはかかわりなく、被害者が一方的に保険金の請求を行うことができます。
示談交渉がまだ始まっていなかったり、示談交渉が真っ最中であっても、先行して 「早期に」 自賠責保険の保険金の支払いを受けることができます。

 

 

(注)被害者請求の場合も審査機関による審査はあります

交通事故・後遺障害等級認定|熊本市 中央区東区西区北区南区

熊本 交通事故 保険金請求

法務堂事務所(ほうむどう)です

法務堂事務所は、熊本市中央区の行政書士事務所です。
交通事故後遺障害等級認定申請(自賠責)の 書面作成代行・サポートを承っています。

 

ご依頼・ご依頼に関するお問い合わせは お気軽にどうぞ。

法務堂事務所(ほうむどう) 096-366-2881(月-金9:30-18:00)

続きは こちらで

行政書士は、行政書士法に基づく 国家資格者 です。
行政書士は、 依頼者の方のご相談にのりながら、各種法律書面の作成などを行います。
国家資格者である行政書士には、法律上 守秘義務が課されています。
依頼者の方の秘密は厳守いたしますので、安心してご相談ください。

交通事故・後遺障害等級認定|熊本市 中央区東区西区北区南区

法務堂事務所(ほうむどう)

熊本県熊本市中央区新屋敷2-15-19

ご自宅・ご近所へ こちらから おうかがいいたします

熊本市中心街(熊本市役所周辺)でもお打ち合わせ・相談業務を行っています

096-366-2881(月-金9:30-18:00)

office@homudo.com

交通事故・後遺障害等級認定|熊本市 中央区東区西区北区南区  

ご依頼・ご相談は こちら 熊本市 法務堂事務所です